2015年02月08日

シリア渡航計画阻止!杉本祐一にパスポート返納命令!


邦人人質殺害事件により国会ではテロ批難決議が採択されましたが、
この騒ぎに乗じて跳ねっ返りがまたシリアに渡航しようとして
パスポートの返納命令が出され話題になっております。

シリアは現在、危険情報が最も高い「退避勧告」が出てますし
何よりISIS支配区域のある国です。
この時期にシリアに入国しようなんてのは
まともな神経の持ち主じゃありません。

問題の人物、杉本祐一は新潟市在住のフリーカメラマン。

メディアを通じて、シリアへの渡航を表明していた為、
外務省と警察庁が再三の渡航自粛を求めていましたが
シリア渡航の意志を翻さないので
パスポートの返納命令を出すに至りました。

この杉本祐一という人物ですが、自身のホームページによりますと
1956年、北海道小樽市生まれ。
その後、母親の実家がある新潟に転居。
フリーカメラマンとしては1994年から活動しているとの事。

pic_sugimoto01.jpg

で、フリーカメラマンとしては生活が苦しいのか
新潟で「民宿B&B風々」を営んでおります。

B&Bは、ベッド&ブレックファストですね。
極簡単な宿泊施設を格安で提供するタイプの民宿です。

ちなみにこんな感じ。
bed01.jpg

libing01.jpg

で、杉本祐一のツイッターもありました。
ツイート数は13だけで、民宿の宣伝ツイートが多いんですが
2010年9月のツイートでは、
ホルムズ海峡で商船三井のタンカーが爆破行為にあった事に絡み
イランで撮影したホルムズ海峡の写真をマスコミに提供しますと
呼びかけてフリーカメラマンとしての営業もしていた様です。

しかし一方で、こんなツイートもありまして、


このツイート文を見ますと、
民宿のオヤジが趣味で写真撮ってるだけなんじゃねーの?
とも思っちゃいました。

それにしては2012年から2014年の2年間で
シリア、クリミア、トルコに行き、写真を撮ってきているので
趣味の域は超えているようです。

ただ、ちょっと杉本祐一のツイートを見ますと
何だかなぁ…と思う節があるんですね。

それが、こちら。


小沢シンパですがな!
そして小沢一郎といえば、山本太郎に軒を貸して母屋取られそうな人。
韓国人女性を秘書として雇ってた事でも胡散臭がられてましたね。
誰がどう見てもハニートラップ引っかかってんじゃん。

で、小沢一郎が相棒とした山本太郎の支持団体は中核派です。
言わずと知れた左翼テロ組織です。

何かもう色々繋がり過ぎですな。
一部の陰謀論好きの方々はISISと連合赤軍との繋がりを指摘してたりしますが
中核派とも繋がってる可能性ありますねぇ。
繋がってるまではなくとも、
左翼連中がISISを利用しようとしてるのはヒシヒシと伝わります。

しかも、この杉本祐一は紛争地域渡航の経験を活かし
講演活動もしているようです。
平和論、政治論、教育論などの内容で127カ所の講演実績があるとの事。
そして、講演先はといいますと
自治労新潟県本部、石川県労連、部落解放同盟広島連合会
新潟、石川、広島、北海道の教職員組合などなど…。

がっつり左翼利権の住民ですやん。
西早稲田セクトとか左翼利権とか、
シリアに行きたがるのはそんなんばっかですわ。

ですので、今回の杉本祐一のシリア渡航阻止は
外務省よくやってくれました。

さて、杉本祐一ですが
ざっくり言いますと、捨て駒!
って感じでしょうか。

左翼マスコミがスポンサーになりシリア行きを打診されたんでしょうね。
政府に渡航を阻止されたらされたで叩く要素が出て来ますし
渡航できたら、現地の写真が手に入る。
最悪、またISISに拘束されたら再び安倍政権を叩けるので
どう転んでも左翼マスコミには旨味がある訳です。

実際、亡くなった後藤健二はそんな感じで
テレビ朝日に取材VTRを高値で買い取ってもらってた訳ですからね。
10分のVTRで300万円だったそうです。

で、捕まったら自分達の責任は知らん振り。
安倍政権の責任ばかり叩き続ける。

汚いですな大マスコミは。

義憤にかられてとか、戦場で何が起こってるか伝えたいとか
そういう綺麗事は、もう結構。
結局、スゴい場面を見たいだけでしょ。

中学生が無修正の動画をネットで必死に探してるのと一緒だよ。
で、運悪く変なサイトに引っかかってウィルス感染させられて
パソコンがフリーズしちゃったりするのと一緒だよ、ISISは。

戦場が悲惨なのは充分わかってるから、もう結構。
杉本祐一は大人しく新潟で民宿経営してた方がいいと思いますよ。


posted by 犬儒 at 05:31 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。