2014年12月29日

新山千春が家族3人ハワイ旅から帰国後、即離婚!!


タレントの新山千春が離婚しました。

自身のブログの最終更新では
結婚10周年を記念して親子3人ハワイ旅を満喫する様子を
伝えていたんですが、帰国後、速攻で離婚を発表いたしました。

なるほど、ブログを読みますと
「穏やかな時間の中でたくさん想い出を作って帰りますね」
と、なんだかしんみりモード。

この時、既に離婚が決定していたんですね。

新山千春の夫はプロ野球の西武2軍でコーチを務める黒田哲史。

新山千春は夫に対してブログで
「共にたくさんの時間を過ごし、乗り越えてきた」
「どんなことがあっても、動揺を見せず、
決して声を荒げずにきちんと受け止め、人のせいには絶対にしない」
と、評価。

なるほど、新山千春の2度の不倫報道に対しても
動揺せずに受け止めたんですねぇ。
そして、新山千春のせいにはせず、遠征で留守にしがちな自分を責めたんでしょう。

2009年と2013年に新山千春は不倫報道をされております。
お相手は有名美容師と清水良太郎という二世タレント。
どちらもお金持ってます。
金の臭いに敏感なのかな?
デビュー当時はそんなイメージ全くなかったんですけどねぇ。

新山千春といえば、かつてはグラビアアイドルでした。
青森出身で、かすかな青森なまりが純朴さを醸しつつ、
スタイルは抜群というギャップで人気を博しました。

こんな感じですわ。
20080123124024.jpg

20080613133930.jpg

純朴キャラを活かしてバラエティ番組にも進出しましたが、
長らくバラエティに出てると、その人となりが透けて見えてくるもの。

新山千春も、純朴そうに見せてるだけで
中身は結構なタマだというのが、バレ始めた頃に
当時ジャイアンツの選手だった黒田哲史と出逢った訳です。

その後、妊娠出産を経てママタレに移行。
子供が成長したら子役としてデビューさせるなど
抜け目のない所を遺憾なく発揮しております。

その後、夫の戦力外通告・無償トレードなどを二人三脚で乗り越え
おしどり夫婦というポジションでテレビに出る事も多かったんですが、
実は2013年11月の時点で既に別居をしていたそうです。

新山千春の母と同居をしていたんですが、
その義母が夫婦仲に事あるごとに首をつっこんできて
黒田哲史も、ほとほと嫌気がさしていたそうです。

更に新山千春はタレント全盛の頃に身に付けた金遣いの荒さが直らず、
黒田哲史は、もう別れたくて仕方なかったようです。

しかし、新山千春のママタレイメージと
娘の子役としてのイメージがあるので
離婚は我慢していたとの事。

なるほど、そういう訳で
前述のブログ記事の内容となる訳ですね。

さて、新山千春ですが、
ざっくり言いますと、金の切れ目が縁の切れ目!
って感じでしょうか。

こんなわかりやすい人もいませんよね。

夫の黒田哲史は結婚当初はジャイアンツの選手でした。
レギュラーには定着しないものの、手堅い守備で首脳陣からの評価も高く、
もし引退したとしてコーチとして残れるんじゃないか、そして
ジャイアンツなら、結構いい給料がもらえる…と踏んでたんでしょうね。

しかし、まさかの戦力外通告。

次の球団探しに夫婦二人で奮闘する姿が
ドキュメンタリー番組として放送されてましたよね。

その時は「私が食べさせていく!」とまで言ってたんですが
どうやら、それもテレビ上の美談に過ぎなかったようです。

そういえば、かつて新山千春のブログで
「ゴミ捨てが嫌!ゴミ捨ては汗で汚れた旦那がやればいい!」
と発言して話題になった事があります。

とても同じ人の発言とは思えないですね。
自身がまだまだタレントとして稼げる事がわかったから
こんな強気な発言をしたんでしょうか。
正に金の切れ目が縁の切れ目。

2度の不倫は、他の男に乗り換え準備だったんでしょうが
相手の男の方が警戒して深入りしてこなかったようです。

とにもかくにも、ママタレとしてはこれで終了。
今後はシングルマザーを売りとして芸能界を泳いでいくんでしょう。
女性はたくましいですなぁ。





posted by 犬儒 at 14:12 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック