2014年11月30日

助けて!! 韓国・平昌五輪が長野と共催??


次の冬季オリンピックは韓国の平昌で開催されますが、
その準備は遅々として進んでおりません。

このままでは平昌五輪は返上するしかないかも…
という声さえあるそうです。

そんな状況の中、国際オリンピック委員会は
中長期改革案を発表しました。

40項目の提案の一つに驚きの改革案があります。
それがオリンピックの分散開催の容認です。

この改革案が承認されれば、一番喜ぶのは韓国・平昌五輪関係者。
これで大手を振って日本へ共催を持ちかける事ができるからです。
となると、狙われるのは長野??
逃げて! 長野、逃げて!

元々、平昌五輪には無理な面が多々ありました。
そもそも平昌の雪質や地形では、アルペン競技は無理と言われてましたし
予算面の確保も明確にはされていない状況です。
事実、メイン会場候補であるアルペンシアリゾートは多額の負債を抱え
売却されてしまうのでは?という程の財政難。

リージュとボブスレーに関しては競技人口ゼロで
競技コースすらありません。
運営ノウハウもコース設営ノウハウもゼロの状態なんですねぇ。

こんな状態でよくもまぁ、平昌五輪を開催しようと思いましたよね。
ただひたすらに見栄を張りたいだけで
国際大会を誘致するのはやめて欲しいです。

F1グランプリを誘致した時は
参加者から大ブーイングでしたよね。

コース脇の人工芝がペラッペラで、マシンのタイヤに絡まったり、
大会広報が充分でない為、決勝でさえ客席がガラガラだったり、
マシンが炎上しても、二酸化炭素でなく粉末消化器を使ったり、
スタッフ、選手の宿泊施設がラブホテルだったり、
と、目が眩む程の運営の酷さを露呈しました。

平昌五輪でも、こんな光景が再現されるんでしょうか。

驚く事に、準備の遅れや資金不足を懸念したオリンピック委員会に対して
日本の協力が得られるから大丈夫、と韓国は説明してます。

は??

そんな協力、約束してませんけど。

とか思ってたら、東京都知事の舛添が里帰りして朴大統領に会ってましたね。
で、東京として協力できる事はしますとか言ってました。

アホかと。

東京都民含め、アホかと。

都民のすっとこどっこい連中は、なんで舛添なんかに投票したんでしょうね。

長野でオリンピック共催となると
資金協力も引き出そうとするはずです。

日本人は忘れやすいようですので言っておきますが
日韓ワールドカップの時、韓国はスタジアム建設費用として
300億円を日本から借りてますけど、いまだに返済してませんからね。

長野で共催をして欲しいなら、まず300億円返してからにしてもらいましょうか。

さて、平昌五輪の長野共催ですが
ざっくり言いますと、お断り!!
って感じでしょうか。

長野と共催する可能性が出て来たとする新聞記事は
産経新聞が出所ですが、こうした記事には多分にアドバルーン的な役割があります。

関係者の中では、こんな意見があるんだけど、世間の反応はどうかな?
と思って気球観測的に記事を発表するんですよね。

で、強い反発とかないなら、水面下で動きを進める、と。
ですので、今のうちに反対意見が伝えるのが得策なんですが
どうしたらいいんですかね。

ひとまず日本のオリンピック委員会=JOCに言えばいいんでしょうか。
ちなみに、JOCへのお問い合わせは、こちらのページから
って事でひとつ。

共催するなら、長野じゃなくて北朝鮮とやればいいんじゃないですかね。
そしたら南北融和のきっかけになって国際平和にも貢献できて
ノーベル平和賞もらえるかもしれませんよ。

って、韓国語できる人は、韓国の方に伝えておいて下さい。

なにはともあれ、日本と共催しませんように。

ついでに舛添が失脚しますように。




posted by 犬儒 at 03:01 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年11月29日

空気パンツとは何ぞや?!


TBSの深夜番組「おーくぼんぼん」において
空気パンツが紹介され、話題となっております。

く、空気パンツ?

何それ。部活の先輩から受けるシゴキの一種ですか?
空気イスとかの類いでしょうか。

それとも、ギターを弾くマネをする、エアギターみたいな感じで、
パンツを履くマネをして、実はノーパンで過ごす的な事でしょうか。

あるいは、エアバッグみたいな感じで、
空気が入って膨らんでるパンツの事でしょうか。

と、思ったら全然違いました。
空気パンツはこんな感じのパンツです。
pantsMain.jpg

うん。何か意外と普通な感じですね。

でも、これが実は優れもの。
ご覧の通り、一般のパンツと違ってゴムがありませんので
締め付けがありません。
という事で血液やリンパの循環が良くなるんですよね。

おまけに素材がヘンプという天然素材でして
通気性、速乾性、保温性に優れているとの事。

ゴムを使わず、ヒモとアジャスターで履く為、変な締め付けがなく、
まるでパンツを履いてないようだ!
空気の様なパンツという事で「空気パンツ」と命名されたそうです。

元々、この空気パンツは
開発者の長屋万由充さんが、フンドシを愛好した事がきっかけです。

当時、心身のバランスが崩れていた長屋さんは
ゴムのパンツをしていると免疫力が下がると聞いて
下着をフンドシにしたそうです。

すると、みるみる体調が良くなり、心も元気を取り戻しました。

長屋さんには娘さんがいるんですけど、
その娘さんにもフンドシを履かせてあげたい!
と、勧めてみるものの
娘さんは「ダサイ!」

そこで長屋さんはフンドシの様に締め付けがないパンツを
開発しようと決心したそうです。
娘さんの容赦ないダメ出しに必死に改善を重ね
完成したのが、空気パンツ。

ちょっと、セクシーなタイプなんかも発売されております。
kp0002Main.jpg

さて、空気パンツですが
ざっくり言いますと、ヒモパンか !?
って感じでしょうか。

ヒモパンとの最大の違いは
アジャスターの有無でしょうかね。

しかし、そこが一番の工夫どころだったりしますので
なるほど、空気パンツは空気パンツであって
ヒモパンではない!と、いう事でひとつ。

確かにフンドシが健康にいいとは聞いた事ありますよね。
私も空気パンツ欲しくなりました。
男用があったらいいのに…。
と、思ってたらありました!

これがメンズ空気パンツ!

kp0004Main.jpg
ほぉ。
メンズを見ますと、よりフンドシに近い感じですね。
締め付けが無いと気持ちいいんでしょうなぁ。
ちょっと、興味をそそります。

ネタ的な感じで1枚購入しても、いいかも知れませんね。


posted by 犬儒 at 03:04 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年11月28日

ツイッター社がスマホのアプリ情報収集!LINEは大丈夫 ?!

twitter-logo.jpg

ツイッターを運営する米ツイッター社は
利用者のスマホにインストールされているアプリ名の収集を始めました。

は?
どゆ事?

ツイッターアプリを通してアカウントを持っている人は
自分のスマホに入っている他のアプリ全ての名前が
ツイッター社に筒抜けになっちゃうって事です。

なんですか、そりゃ。

日本でも27日から
「より良くカスタマイズするためにインストールされているアプリを使用します」
とツイッター画面に通知がされるそうです。

しかし、アプリ名の収集しますとは、どこにも書いてません。
ヒドい…。

収集したアプリ名は、利用者の好みを分析して
広告表示に役立てるという事ですが、
なんだか、納得いきませんよね。

利用者の為とか言ってますけど
これ、広告主に情報を売り渡してるって事です。
この人はこんなアプリ使ってるから御社の広告打ちませんか
って事ですよね。

勝手に情報収集されて、
私達の知らない所で利用されてるといえば
LINEがありますよね。
unnamed.png

今年5月下旬に、日本の官邸が驚愕した事実があります。
LINEは韓国の国家情報院によって傍受され
データをヨーロッパに保管して分析されている事が判明したからです。

韓国の国家情報院とは、韓国版CIAの事。

その国家情報院が日本のユーザー5000万人の情報を収集してるというのです。

この事実は日韓双方の情報セキュリティー関係者の協議の場で
明らかにされた事で、これが本当なら恐ろしいですね。

眉唾ですなぁ。
そんな情報、テレビなんかではやってなかったよ。
と、いう人もいるでしょうが
既存メディアで報じられないのが信憑性を増してるとして
ネットユーザーの間では、まことしやかに伝えられてきました。

そんな状況を無視できなくなったLINEの森川社長は正式に反論を発表。

追随記事もありませんので、ひとまず沈静化したようです。

しかし、よく考えてみたらLINEは日本企業のフリしてますけど
韓国企業ですよね。

一頃、LINEを開発したのは日本だ!日本すごい!
なんて論調でマスコミが賑わった事がありました。

吉本の芸人を使って日本発のLINEはスゴいね
なんて盛んに言わせたりもしてました。

硬軟取り混ぜて、LINEは日本企業というイメージ作りに躍起になってましたが
親会社はれっきとした韓国企業。発案者も韓国人。
情報を傍受してるのも韓国政府機関。

な、な、な、なんですかコリャ!

企業版トロイの木馬ですか。

別に知られて困る情報なんてないもーん。
という人は、ちょっと勘違い。

LINEの傍受をしているのは
韓国に利益・不利益をもたらす人物のあぶり出しです。

そして、エージェントとして使えそうな人の検索です。

うーむ。
ツイッターは企業の為、LINEは国家の為、
と目的は違えど、やってる事は同じですなぁ。

さて、ツイッターのアプリ情報収集ですが
ざっくり言いますと、姑息!
って感じでしょうか。
 unnamed-1.png
アプリ名収集するなら、収集するで
きちんとアナウンスして欲しいですよね。
通知画面に出る文言では、アプリ名を収集されるなんてわかりません。

一応、機能をオフにする設定もあって
使いたくない人は選択しない事ができるそうですが
それも、ちゃんとアナウンスして下さいよ。

知らずに使ってると、
自分がインストールしたアプリの名前を収集され
自動的にツイッター社に送信されてしまうそうです。

LINEについては事の真偽は定かではありませんが
国家間のインテリジェンス協議の場での発言が流されるという事自体
なんらかのメッセージがあるものです。

なので、用心に越した事はないでしょうね。
とりあえずLINEでは政治的な発言は控えた方が良さそうです。

でないと、いつの間にか工作員が近寄ってきて
エージェントとしてスカウトされるかも?

最近、彼女できたんだけど韓流好きなんだよねー
なんて呑気にしてると、それはハニートラップかもですよ。

剣呑、剣呑。


posted by 犬儒 at 14:09 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。